「リフォームへの道(2015) 」カテゴリ記事一覧


リフォーム完了!

リフォームが完了しました。
この3週間、アッと言う間だったわ

ビフォー

リフォーム当日。最後の光景。

DKとの段差が不便でバリアフリー化へ。
奥に続く仏間のみ段差を残したまま。

障子の向こうの広縁はほぼ洗濯物干場だった(笑)

途中 

広縁側から写したもの。

昔ながらの和室。
個人的に、この聚楽壁が嫌いでした。
暗いもん・・・

アフター 

障子を撤去。
広縁途中に折り戸を付けました。

ほんとはここでインコたちの放鳥をと考えてのリフォームでもありました。

襖もクロスもすべて白基調にしたので、
あのキョーレツな飛行爆弾に染まるのは

広縁の聚楽壁は既存のままなので、またかじられてボロボロになる。
対策実行するには、まだ先になりそう・・・

とりあえず、ココに慣れてもらうために
日中だけ。

仏間のリフォームも私は大満足

今回、素材の色や柄などはすべて私任せ。
風水もちょこっと取り入れたので、
サンルーム以外はほぼ白基調です。
仏間の壁紙にはゴールド入ってます

先週は3日間、旦那が有休取ってたので、5連休。
片づけ&掃除のための有休ですわ。

私はちょこっとずつ、大掃除も兼ねてDKを片づけ。

クロスの汚れを取るのに、業者さんに聞いたりと、
来る業者さんには色々なアドバイスを頂いてます。
専門家に直接聞ける良いチャンスは活かさないとねー


きれいになるのを見ると、あっちもこっちもと
欲が出るってホント。

でも予算の関係もあるので、
どこでどう線引きするか・・・

次回は仏間の天井、広縁の聚楽壁と天井をクロスへ。

とりあえず、夏までに残った襖と畳はやっとこう。
がんばれ!旦那。

今回はよくぞ私の案をまるっと受け入れてくれたね。
今年の誕生日は最高のプレゼントだったよ。
ありがとう


スポンサーサイト
ブログアクセスランキングに参加中です。
応援して下さる方々、
お手数ですが1クリックよろしくデス☆
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

サンルーム設置完了

大の虫嫌いなので、ウッドデッキでなく、
サンルーム(テラス囲い)取り付けとなりました。
施工は通常1~2日みたいですが、
我が家は既存の中庭仕切り用フェンスと扉があったので、
これを再加工して使うことにしたので設置完了に3日
取り付け初日が雨・・・
枠組み取り付けとフェンス撤去&支柱再設置作業。

既存支柱を掘り起こす際、
水道管に当たり、水道ストップ
施工業者さんが問題直後に水道関連業者さんに連絡も、
いつ来るかわからず
そりゃ不便だったわ
この日、朝からバタバタしてて、お風呂掃除を忘れてたのが幸い
トイレは残り湯を使えば、何ら問題なし。

何が不便かって、水が使えないのが一番
午後には使えるようになったけどね~。

サンルームが出来上がっても、
室内窓は、リフォーム箇所隣接でもあるため、
見事なほこりまみれ
日曜に大掃除。
道路側とお隣さん側の両サイドに
ミラーレースカーテンで目隠し。
今朝、観葉植物移動と初の洗濯物を干した。

サンルーム設置はその名の通り、日光の部屋。
日当たりの悪い所では意味がないですよ

立地上、午後から徐々に日当たりが悪くなるので、
物干し専用器具の取り付けをなるべく外側にと希望。
(これは付けてしまったら素人では移動出来ない。)

今日は天気も良かったので位置的にはバッチリ
サンルームには側面、前面に網戸も付いているので、
風通しもとても良いです。
もちろん、虫も入りませんわ~~

これでガーデニング作業はもちろん、
葉物やトマトのプランター菜園で、
虫や雨に悩まされることも少なくなるでしょう。

デッキ(足元)素材は塩ビ。
土足対応にはこれで十分。
部屋の一部として使うなら上質なデッキを選べば良し。
(それなりにお値段UPです

広縁から続くサンルーム。
ありがたく使わせて頂きます


ブログアクセスランキングに参加中です。
応援して下さる方々、
お手数ですが1クリックよろしくデス☆
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

インプラス(内窓)、取りつけました~

我が家、広縁の大きな引き窓だらけで
夏は暑すぎ、冬は寒すぎ

広縁と元和室リビングをひと続き&バリアフリーに。
元々の建具(猫間障子)を取り外し、
長い広縁も、半分で間仕切り建具を付けた。

最近、注目されてる(?)、
寒暖の差や冷暖房の効き目(エコ対策)はもちろん、
どこから入るのかわからない虫進入対策に一役買うだろうと
今回取りつけた

まだ完全にリフォーム終了ではないけど、
残してある既存建具を開けても、
暖房器具の温度の変動が少ないと思う。

インプラスの窓枠カラーはライトメイプル。
新規建具はうっすら木目の入った窓付仕様のホワイト。
暗い中央の廊下がとても明るく、
間仕切りも同じホワイトなので、広く見えます

広縁の壁は今回、リフォーム見送りだけど、
室内の壁はグリーン掛かったホワイト、天井は白。
この窓枠の色が引き締め効果大

インプラスの欠点は、
カーテンレールの取り付けに困る

出窓タイプに取り付けるなら良いかもしれないけど、
内側に枠の厚みが出るので、
Wレールでもきっちり収まらないようだ
計算外だったので、どうしようかと悩んでいます。

これを克服させるには、
天井にでも桟代わりの木材を取りつけ、
そこにカーテンレールを付けるか・・・

インコたちが放鳥で、
レールや枠の上にたむろするので
フン対策を練っていたけど、
ここは防御策強化しなければ

こまごました部分的不都合も、
大工さんが見つけてついでに手直ししてくれたりと、
大変、助かっております

コミュニケーションは大事ですね




ブログアクセスランキングに参加中です。
応援して下さる方々、
お手数ですが1クリックよろしくデス☆
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

リフォーム開始の1週目

DK、リビング、仏間がひと続きなので、
さすがにリビングが使えないのは不便。
おまけに仏間にクローゼット施工するので、
養生(ベニヤ)を貼ってくれてるけど、
木くずやホコリ?やら、それはそれはすごいです
呼吸器系が弱い人ならきっと何かしらの症状出るかも。。。
(気管支の弱い私も違和感あり

そんな中で作業する大工さんって大変なんだなーと
改めて思います

大工さんの休憩時にお茶、は賛否両論だろうけど、
気持ちの問題と思うので、私は出す派です
休憩時間(10時・15時)にコーヒーとお茶請けをお出しするのですが、
初日、お昼に出したら
《お昼まで出さんで良いよ》と棟梁さん。

はじめの3日間は改修のための音が大きかったけど、
後半はそうでもなく、
クローゼットの建具を仮設置。
これがまた、ほぼ私のイメージ通り

リビングと広側間仕切りのための建具屋さんと、
クロス屋さんが来て色見本を持参。

仏間の一部と、クローゼット内にクロスを貼るため、
サンプル見ていて、どストライクな壁紙発見
こうなると、元々好きじゃない漆喰壁に貼りたい。。。
貼る範囲も狭いので、追加でお願い

建具屋さん・・・
かなりの年配のおじさんだったからか、
どーしても無難な色を勧める
同日の夜間にリフォーム業者さんが来たので、相談。
はじめの私の構想で、と変更

予定では今週クロス貼りと週末はサンルーム設置。
同時に天気の良い日は2Fの外装改修急ピッチ。

他に一部、壁ブチ抜き案もあり、
業者さんと大工さんに相談したところ、
筋交いが入っているので、これを無理にやると、
補強しなくてはいけないので、
現状のままで、と言う事に。

やっぱりね(笑)

2Fのテラスは撤去し、台風被害の箇所が特定。
外壁が・・・
でもさ・・・
途中までの施工を見るとサイディング、ホワイトなんだよね。
サイディングの色見本、見てないけど、
まさか、このまま???
ま、聞いてみますけど・・・
でも風水的には白の方が良いんです~

クロス貼り後の数日間は、においが心配。
業者さんにインコに大丈夫か聞いてみなくては。

それにしてもあらためて見ると、3つの続き間の広いこと
出来上がりを想定しつつ、インテリア関係の構想を練ってるけど
今はそれが一番楽しいかな



ブログアクセスランキングに参加中です。
応援して下さる方々、
お手数ですが1クリックよろしくデス☆
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

剥がすのに重労働・強力両面テープ

着工前日の夕方、
インコ放鳥終了後、最後の掃除

簡単に済む予定がなななんと
3時間掛かった~~

鴨居にインコーズが落とし物をするので、
板を張り巡らせて掃除しやすいようにしてたのよ。。。
ところが、一部の板をちょー強力両面テープで固定したのが
ハードワークへと繋がった。

誰がやったかはわかるよね

いざ取り外す時に大変よ、と言ったけど、
そのいざ、が来るとはね

あまりにも粘着力が強く、
お湯をかけながら剥がすものの、
木だから私としてはあまりやりたくない。
そこでドライヤーで熱風当てて・・・

それでも簡単に剥げるものではなく、
脚立に乗って乾いたタオルで必死でこすりながら剥ぐ作業。

この日の朝、
インコ放鳥時にケージの掃除中、ぎっくり腰の一歩前

普段やらない大掃除、大して動いたつもりはないけど、
どこかで無理があったのか
確かに、手頸とひじ痛も再発した。

テープ剥がしでかなりの本腰入れのため
症状悪化
翌日(リフォーム初日)、3、4回、
ピキッと腰に電気が走り、しばらく動けず

それよりも何よりもインコにストレスが半端ない。
いつもの放鳥場所&生活場所でないので
挙動不審だし、こんな腰だからすぐに動けず、
かまってあげられず・・・

ほんと筋力衰え過ぎ

台風被害の外装修理もあるので、
天候見ながら内外装同時進行だそうですが、
リビングを早く仕上げられるよう、
段取り取ってくれました。

人間よりも何よりもお鳥様が心配。
昼食とトイレ以外は
私はいつもお鳥様の側におります。

工具や作業時の大きな音や振動、
唯一、オカメインコがビビりまくって大変です




ブログアクセスランキングに参加中です。
応援して下さる方々、
お手数ですが1クリックよろしくデス☆
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)